福岡県|福岡市・筑紫野市・二日市・久留米・太宰府・春日原・大野城で民事信託・成年後見対策・
生前贈与の相談なら行政書士みずた事務所へ。任意後見・遺産分割の専門行政書士事務所。

遺産分割協議書などすべての相続手続をメンバー士業で完成させます!


行政書士 福岡・遺産分割協議書センター

相続手続き・遺産分割協議書の調整・ 遺言書作成・公正証書遺言作成・任意後見契約書作成

お電話
受付時間
平日 9:00〜17:00
土日祭日 9:00〜12:00

相続はチームで早期解決

092-921-9480

遺言執行者の選任相談

「旧システム部品 version5」は移行対象外の部品です。

遺言執行者とは、相続発生後にさまざまな手続きを一人でしてくれる人のことです。

相続発生後にしなければならない仕事は、

  • 1
    各相続人に遺産を引き渡す
  • 2
    預貯金の解約
  • 3
    投資信託の解約
  • 4
    株式の名義書き換え
  • 5
    不動産の所有権移転
  • 6
    家賃の回収と分配
  • 7
    資産の売却手続き
  • 8
    貸付金の回収
  • 9
    相続人の廃除申立
  • 10
    相続人の認知届

しかし、この仕事を遺言執行者は、数え上げたらきりがない遺産の相続手続きを単独で行うことができます。でも、この手続きの中には遺言執行について法律上の専門知識が求められるケースが多くあります。

それに、相続人の間がうまくいっていない場合には、相続の手続きに協力してくれない人が必ずでてきます。なかには、勝手に不動産を処分してしまったり、金融機関から預金を引き出していたりするケースもあります。

そんなときに、遺言執行者が選任されていると相続手続きを第3者の立場で公平にしかも確実に行ってくれるのです。何の争いも起こることなく粛々と遺言者の考えていた通りの相続が行われるのです。

※遺言執行者は、相続財産の管理や遺言の執行に必要な一切の行為ができる権限をあたえられています。そこで、相続人は、相続財産の処分やその他の遺言の執行を妨げる行為をしてはなりません。

また、相続人やその他の者が相続財産を勝手に売却したりしても、その行為は法律上無効になります。なぜなら、遺言執行者は、相続人の代理人だからです。

もちろん、遺言執行者を選任していなくても遺言に何の影響もありません。

しかし、遺言執行者は、相続の現場で争いを未然に防いで遺言に書いてあることを実行してくれます。だから、福岡遺言塾は、遺言執行者の選任を声を大にして勧めるのです。

遺言執行者の仕事
  • 1
    相続人及び関係先への通知
  • 2
    遺言書のお披露目
  • 3
    遺言書の検認
  • 4
    相続財産の目録の調製
  • 5
    相続人へ財産目録の開示
  • 6
    相続財産の交付
  • 7
    遺言書の実現

 令和3年最初の
 相続セミナー

092-921-9480

 安心のご相談

めて相続
円満遺産分割相談!!

挨拶2.jpg

福岡/久留米/筑紫野/太宰府
西鉄・高宮 アミカス研修室
  3月28日(日)13:00
開催
 

サイドメニュー

挨拶2.jpg

相談方向性
決まった
という声多数!

電話受付時間:
平日       9:00〜17:00
土日祭日 9:00〜12:00

自筆証書遺言の作り方
財産目録が必要です!
3時間で学ぶ
 自筆の遺言作成セミナ

事務所概要

挨拶2-1.jpg

久留米・福岡・筑紫野
みずた行政書士事務所
久留米市小森の5‐18‐25
 
水田 耕二

遺産分割協議書センター
:092-921-9480

初めてお目に掛かります。FP・行政書士の水田です。
どうぞよろしく、ご相談は私が責任をもって担当させて頂きます。
「みなさまの人に心がとどく遺言書をご提案いたします」

ご連絡先はこちら

〒818-0056
久留米市小森野5-18-25

092-921-9480
092-921-9480
対応エリア

福岡県福岡市(南区、中央区、博多区、東区、早良区、城南区、西区)、筑紫野市、太宰府市、春日市、大野城市、糸島市、粕屋町、新宮町、古賀市、宗像市、久留米市、筑後市、大川市、八市女、小郡市など福岡市近郊を中心に、福岡県全域
佐賀県鳥栖市、佐賀市、多久市、小城市、神埼市、武雄市、鹿島市、唐津市、玄海町、上峰町、基山町、吉野ヶ里町、みやき町、長崎県佐世保市熊本県熊本市そのほか、九州、東京都、大阪市、など全国対応。
遺言・相続・成年後見制度の
セミナーは全国対応です。