福岡県|福岡市・筑紫野市・二日市・久留米・太宰府・春日原・大野城で民事信託・成年後見対策・
生前贈与の相談なら行政書士みずた事務所へ。任意後見・遺産分割の専門行政書士事務所。

遺産分割協議書などすべての相続手続をメンバー士業で完成させます!


行政書士 福岡・遺産分割協議書センター

相続手続き・遺産分割協議書の調整・ 遺言書作成・公正証書遺言作成・任意後見契約書作成

お電話
受付時間
平日 9:00〜17:00
土日祭日 9:00〜12:00

相続はチームで早期解決

092-921-9480

民法「相続編」が40年ぶりに大改正されました!

その1 自筆証書遺言の方式が変わります!

『自筆証書遺言の方式緩和』

 ―財産目録はワープロで作成できます―

自筆証書遺言の取り扱いが改正されました!

実は、大問題になる可能性があります!

・財産目録はPCで作成可能になります。
・通帳の写しや登記事項証明書の添付が可能になる。
・法務局で保管してもらえる。
・法務局保管の遺言書は検認不要。
・法務局保管の遺言書は、無封であること。
ただし、自筆証書遺言は第3者の関与がないために死後に遺言能力で争いになる可能性はあります。

遺産分割支援センターでは

実家の相続対策に安心の遺言書を提案しています!

 

その2 配偶者居住権が創設されました!


『配偶者居住権が創設されました』

 ―配偶者は夫が亡くなっても自宅に住めます―

これまでは法定相続で遺産を分割すると遺産の大部分を自宅が占めた場合に家を処分して金銭を分割することになり妻が自宅に住めなくなるという不都合が起こることがありました。配偶者居住権は妻には朗報!

実は、大問題になる可能性があります!

『配偶者居住権には、配偶者短期居住権と長期にわたり配偶者の権利を守る配偶者居住権があります。』

『しかし、居住権の期間は遺産分割協議書で決定するのです。遺産分割協議の席で、子供らに居住権を主張する自信のある奥様はいらっしゃいますか?手を上げてみてください!』

「いらっしゃいますか?」
相続トラブルを防ぐもっとも確実な方法、

それは、遺言書です。

「相続の時に後悔することのないように・・・」

遺産分割支援センターでは、

実家の相続対策に安心の遺言書を提案しています!

 

その3 特別寄与制度が創設されました!

『相続人以外の者の貢献を反映する』

  ―親と同居の妻の貢献に配慮できる制度―

同居のお嫁さんは相続で蚊帳の外に置かれていましたが介護や無償の労務提供が認められることに...

実は、大問題になる可能性があります!

・嫁の介護や労務を金銭で要求できます。
・遺産分割協議には入れません。
・法務局で保管してもらえる。
・介護日誌や財産管理資料が必要。
ただし、請求権であるために相続人が認めれば良い。

遺産分割支援センター(行政書士みずた事務所)では、
実家の相続対策に安心の遺言書提案しています!

 

その4 配偶者居住権が創設されました!


『お母さんが実家に安心して住める』

  ―母親が実家を追い出されることも無くなります―

夫が亡くなると、配偶者の法定相続分は遺産の2分の1です。でも不動産が相続財産の大部分を占める場合には、売却した代金を分けていました。

これは、大問題になる可能性がありました!

・配偶者は所有権を持たなくても自宅に住み続ける「配偶者居住権」が創設されました。
1.配偶者短期居住権は遺産分割協議成立まで。
2.長期に配偶者を保護する配偶者居住権の2つ。
・長期の居住権は遺言や遺産分割協議で決定する。
・登記をすることで第3者にも対抗できる。

遺産分割支援センター(行政書士みずた事務所)では、

実家の相続対策に安心の遺言書を提案しています!
 

お申込みフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須
必須

(例:山田太郎)

必須

(例:やまだたろう)

(例:000-0000)

(例:○○県○○市○○町1-2-3)

必須

(例:03-0000-0000)

必須

(例:03-0000-0000)

必須

(例:example@example.com)

  • (例:32歳、50代 など)

    必須
  • テキストを入力してください

    ※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

    送信先アドレス:example@example.com

     令和3年最初の
     相続セミナー

    092-921-9480

     安心のご相談

    めて相続
    円満遺産分割相談!!

    挨拶2.jpg

    福岡/久留米/筑紫野/太宰府
    西鉄・高宮 アミカス研修室
      3月28日(日)13:00
    開催
     

    サイドメニュー

    挨拶2.jpg

    相談方向性
    決まった
    という声多数!

    電話受付時間:
    平日       9:00〜17:00
    土日祭日 9:00〜12:00

    自筆証書遺言の作り方
    財産目録が必要です!
    3時間で学ぶ
     自筆の遺言作成セミナ

    事務所概要

    挨拶2-1.jpg

    久留米・福岡・筑紫野
    みずた行政書士事務所
    久留米市小森の5‐18‐25
     
    水田 耕二

    遺産分割協議書センター
    :092-921-9480

    初めてお目に掛かります。FP・行政書士の水田です。
    どうぞよろしく、ご相談は私が責任をもって担当させて頂きます。
    「みなさまの人に心がとどく遺言書をご提案いたします」

    ご連絡先はこちら

    〒818-0056
    久留米市小森野5-18-25

    092-921-9480
    092-921-9480
    対応エリア

    福岡県福岡市(南区、中央区、博多区、東区、早良区、城南区、西区)、筑紫野市、太宰府市、春日市、大野城市、糸島市、粕屋町、新宮町、古賀市、宗像市、久留米市、筑後市、大川市、八市女、小郡市など福岡市近郊を中心に、福岡県全域
    佐賀県鳥栖市、佐賀市、多久市、小城市、神埼市、武雄市、鹿島市、唐津市、玄海町、上峰町、基山町、吉野ヶ里町、みやき町、長崎県佐世保市熊本県熊本市そのほか、九州、東京都、大阪市、など全国対応。
    遺言・相続・成年後見制度の
    セミナーは全国対応です。